Excel 97 グラフ 基本の50

詳細目次

(導入と準備)
基本の1 Excel 97のグラフ作成機能とは(グラフ作成機能)
基本の2 量を表すグラフとその構成要素とは(量を表すグラフ)
基本の3 推移を表すグラフとその構成要素とは(推移を表すグラフ)
基本の4 割合を表すグラフとその構成要素とは(割合を表すグラフ)
基本の5 分布や相関を表すグラフとその構成要素とは(分布や相関を表すグラフ)
基本の6 グラフの元となるデータを準備するとは(Officeアシスタント)
(ウィザード)
基本の7 グラフウィザードとは(グラフウィザードの概要)
基本の8 グラフの種類をひな形から選ぶには(グラフの種類)
基本の9 データの範囲と系列を設定するには(データ範囲と系列の設定)
基本の10 その他のグラフ要素を設定するには(グラフ構成要素の設定)
基本の11 グラフの作成場所とは(グラフの作成場所)
(基本のグラフ)
基本の12 棒グラフを作るには(棒グラフ)
基本の13 折れ線グラフを作るには(折れ線グラフ)
基本の14 面グラフを作るには(面グラフ)
基本の15 円グラフを作るには(円グラフ)
基本の16 ドーナツグラフを作るには(ドーナツグラフ)
基本の17 レーダーチャートを作るには(レーダーチャート)
基本の18 散布図を作るには(散布図)
基本の19 バブルチャートを作るには(バブルチャート)
基本の20 等高線グラフを作るには(等高線グラフ)
基本の21 株価チャートを作るには(株価チャート)
(応用)
基本の22 棒グラフと折れ線グラフを組み合わせるには(棒グラフと折れ線グラフの組み合わせ)
基本の23 ヒストグラムを作るには(ヒストグラム)
基本の24 パレート図を作るには(パレート図)
基本の25 移動平均のグラフを作るには(移動平均)
基本の26 回帰分析のグラフを作るには(回帰分析)
基本の27 誤差範囲を表示するには(誤差範囲)
基本の28 近似曲線を表示するには(近似曲線)
基本の29 Mapを使ったグラフを作成するには(Microsoft Map)
基本の30 データを追加・変更するには(データの追加・削除)
基本の31 データやデータ範囲を変更するには(データ/データ範囲の変更)
基本の32 データ系列の順序を変更するには(系列の順序の変更)
基本の33 データ系列の方向や要素の順序を変更するには(要素の順序の変更)
(カストマイズ)
基本の34 グラフの種類を変更するには(グラフの種類の変更)
基本の35 グラフ要素を変更するには(グラフ要素の選択)
基本の36 タイトルや軸ラベルの位置や書式を変更するには(タイトル/軸ラベルの書式設定)
基本の37 データマーカーや凡例マーカーを変更するには(データマーカー/凡例マーカー)
基本の38 目盛線や区分線の書式を変更するには(目盛線/区分線の書式設定)
基本の39 凡例の位置や書式を変更するには(凡例の書式設定)
基本の40 データラベルを変更するには(データラベルの設定)
基本の41 データテーブルを表示するには(データテーブルの表示)
基本の42 背景を変更するには(グラフエリア/プロットエリア)
基本の43 グラフに文字や図形を追加するには(文字や図形の追加)
基本の44 3-Dグラフをカストマイズするには(3-Dグラフの視点)
(活用)
基本の45 ユーザー設定を登録するには(ユーザー設定の登録)
基本の46 グラフからワークシートのデータを変更するには(データの直接修正)
基本の47 作成したグラフを印刷するには(グラフの印刷)
基本の48 作成したグラフをWord 97で利用するには(Word 97で利用)
基本の49 作成したグラフをPowerPoint 97で利用するには(PowerPoint 97で利用)
基本の50 作成したグラフをWWWで利用するには(WWWで利用)
索 引


このページのトップへ